ゲーム・ドット絵好きに送る

見つからないものを、見つけるために。#7

こんにちは、くま仮面です(.-.))

さぁ始まりました、くま仮面的レトロゲーム日記のお時間。
引き続きプレイするのはこちら!

ファイナルファンタジー
▽ 1987年、スクウェアより発売のファミコン用RPG。
▽ キャッチコピーは、「見つからないものを、見つけるために。」
▽ 大人気FFシリーズの第1作です。

海底神殿

一行は、オンラクの町に舞い戻り。

タルの潜水艦

タルで潜水艦を作っている謎の少女に、「くうきのみず」を渡してあげます。

くうきのみずを持った戦士…
ずっとあなた方を待っていました。
て、照れるぅ!

お願い!人魚を救ってください!
そう言うと、女の姿は幻のように消え去った。
え、えぇ、、

結局仕事を押し付けられただけみたい。
潜水艦に乗ると、海底に沈んだ神殿にたどり着けました。

立派なタルだなあ。
噂によると、ここには人魚が住み着いているらしい…

人魚どころか、サメとかお化けとかしかいないんだが…

水のカオス

なんやかんや散策してたら、

明らかに人魚じゃないものの住処にたどり着きました。

僕の長年の経験から言うと…
これは、カオスだ!

「フォフォフォ…
ミズノ カオス クラーケン ニ ハムカウトハ
ミノホド シラズナ ヤツラヨ!」
「フォフォフォ」って笑うやつ初めて聞いたわ。

さて、お出ましたるは、3匹目のカオス、クラーケン。
なんか他のカオスと違って名前がありきたりすぎてかわいそう…

足が多いのをいいことに、連続攻撃を仕掛けてきたり、スミを吐いて目くらまししてきたり…
結構きつかったですが、所詮はイカってことで。

なんとか、撃退することができました。

人魚たち

しかし、くまたちには、どうしても納得できないことが。

人魚いなかったじゃん!!

よっしゃー、カオス倒したけどお忍びでもう一回、潜ろうな。

どうも探索できていないところがあるようなので、人魚を探してみたいと思います。

先ほど行かなかった、海底神殿の上層階へ上がっていくと、、

私の呼びかけに答えてくださったのですね!!
い、いたぁ〜〜!!

いました、人魚。
この階にある部屋の一室一室が、人魚の部屋になっているようです。
人魚たち専用の集合住宅。

お宝もザクザク♪

ある一人の人魚が言うには、

私たちの仲間の一人が、町を見たいと上の世界を見に行ったまま帰ってこないの。
一体どうしたのかしら?まさか足でも生やして!?
と。
あの潜水艦を作ってた女の子じゃあるまいな…?

いや、あの足があるって素敵ねって言ってた女の子では…?

陸に自由に上がれる人魚って、斬新。
童話なら声を失くした挙句に泡になってしまうのに、彼女らはピンピンしてましたよ。

クラーケンを倒したことで、ここら一体の海は綺麗になるらしい。
環境汚染、ダメ、ゼッタイ。

と、一室だけ隔離された部屋の中に、「ロゼッタいし」を発見しました。
石板の表には、何か文字のようなものがびっしり書き込まれています。

これが冒険を進める上で大事なものだとしたら、
どっちにしろここへは来ないといけなかったみたいね。

まとめと関連記事

さて、ここまでのまとめです。


まとめ
  • バハムートの試練の塔に行きたい
  • 鷹の翼でルフィン人に会う
  • 砂漠にある蜃気楼の塔も気になる

人魚アパートに引っ越そうかなあ。

皆様からのコメントが励みになります!
よかったら感想をお聞かせください!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です