ゲーム・ドット絵好きに送る

【Pixel Art Park】2018年の開催情報!

 

こんにちは、くま仮面です。

今年は念願叶って、Pixel Art Parkというドット絵だらけの祭典に行くことができそうです!

ドット絵好きなら行って損なし!
そんな魅力のイベントについてご紹介させていただきます。

「PixelArtPark5」とは:開催情報

Pixel Art Parkとは、その名の通り、1年に1度のドット絵の祭典です。

今年は5度目の開催となり、様々なクリエイターのドット絵作品やグッズの展示・販売はもちろん、アプリなどのゲームの紹介、ピコピコな8bitチューンの音楽なども楽しむことができます。

開催日:2018年12月9日(日)
開催時間:11:00~18:00

開催場所
3331 Arts Chiyoda 1Fコミュニティスペース/2F体育館/地下スペース
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
(アクセス:https://www.3331.jp/access/ )

入場料:1000円
※会場での当日券のみ
※小学生以下は入場無料

出展者数、77組!!

今年はなんと77組ものクリエイターやアーティストや企業さんが出展し、その数は過去最多。

MOTHERシリーズで活躍されていた大山功一氏や今川伸浩氏、ゼビウスで活躍された小野浩氏なども出展されるので、レトロゲームファンとしても期待が高まります。

また、アニメ「艦これ」ED曲などアニソン作曲家としても有名なミュージシャン ヒゲドライバー氏や、世界中に10万人のフォロワーを抱えるロシアのピクセルアーティスト waneella氏が初来日/出展されるということで、見所がめちゃくちゃ豊富です!

公式サイトとTwitterはこちらから。

公式サイト:https://pixelartpark.com
公式Twitter:https://twitter.com/pixelartpark

今回初めて足を運びますが、行ってみた感想・レポートを書こうと思います!

くま仮面でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です